Kindle日替わり・月替わりセールはこちらから

【2021年10月】資産ポートフォリオと運用成績を公開

資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、モリ(@ijumori)です。

 

2020年11月から資産運用を始めました。

現在は、つみたてNISA、投信積立、米国ETF、そして個別株への投資をおこなっております。


今回は2021年10月末の運用状況を公開します。

モリ
モリ

今回は2021年10月末の運用状況の公開だよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年10月末時点の投資資産状況

2021年10月末時点での投資資産状況です。

つみたてNISA

2021年10月、つみたてNISAは29,167円分を買付しました。

ファンドはeMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) です。オルカンと呼ばれたりしています。

楽天カード によるクレジット決済にしているのですが、5月に誤って追加購入の手続きをしてしまったので、毎月の買付額が33,333円から29,167円となっています。

約定日は10月4日。投資額は29,167円。約定単価は15,212円。数量は19,174口です。

 

2021年10月末時点での運用実績は以下のとおりです。

つみたてNISA

ファンド名保有数量平均取得価額基準価額評価額評価損益額
損益率
楽天・全世界株式
インデックス・ファンド
162,016口12,344.40円16,217円262,741円+62,742円
+31.37%
eMAXIS Slim 全世界株式
(オール・カントリー)
159,377口15,163.23円16,530円263,450円+21,783円
+9.01%

 

投資総額は441,666円、含み損益は+84,525円となっています。

つみたてNISAは 楽天カード でクレジット決済にしています。

 

投信積立

2021年10月、投信積立は20,833円+27,114円=47,947円分を買付しました。

ファンドはeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)です。

約定日は104日と10月19日。投資額は47,947円。約定単価は104日は16,802円、10月19日は17,808円。数量は12,399口+15,226=27,625口です。

なぜ2回に分けて買付したのかというと、楽天カード によるクレジット決済の上限金額が50,000円のためつみたてNISA利用分の残枠20,833円分をクレジット決済にしていること、投資における独自ルールを設定したことによる買い増しにより、10月は2回に分けての買付となりました。

独自ルールについてはこちらの記事をご覧ください。→ 資産運用の7つのルールを考えてみた

 

2021年10月末時点での運用実績は以下のとおりです。

投資信託

ファンド名保有数量平均取得価額基準価額評価額評価損益額
損益率
eMAXIS Slim
米国株式(S&P500)
216,175口16,055.33円18,163円392,639円+45,563円
+13.12%

 

投資総額は347,076円、含み損益は+45,563円となっています。

投信積立は 楽天カード でクレジット決済にしています。

米国ETF

2021年10月、米国ETFは$97.92分を買付しました。

毎月14日と24日に自動買付していますが入金するのを忘れていたため、14日分の買付ができませんでした。そのため2021年10月は1株の購入となりました。

銘柄は iシェアーズ コア 米国高配当株 ETF(HDV)です。

国内約定日は10月26日。

約定単価は$97.92。数量は1株です。

 

2021年10月末時点での運用実績は以下のとおりです。

米国ETF

銘柄名保有数量平均取得単価外貨建評価額外貨建評価損益額
外貨建損益率
iシェアーズ コア
米国高配当株 ETF(HDV)
17株$96.57$1,672.46+$30.77
+1.87%

 

投資総額は手数料込みで$1,641.69、含み損益は+$30.77となっています。

米国ETFは SBI証券 で定期買付しています。

個別株

2021年10月、個別株は日本株のPHCホールディングス(6523)、リンクアンドモチベーション(2170)を現物買付、日産自動車(7201)を現物売却しました。

初めてIPOに当選しました。銘柄はPHCホールディングス(6523)です。

初めて当選したIPOは大損失!東証1部市場に新規上場したPHCホールディングスの取引初日結果
IPOに当選しました。当選銘柄は「PHCホールディングス(6523)」です。今回のIPO購入は大失敗です。 -59,900円

 

初めて買付をした日産自動車(7201)を売却しました。

人生で初めて購入した株式である日産自動車(7201)を売却しました
人生で初めて購入した株式である日産自動車(7201)を売却しました。ちょっとだけ売却益を出せました。

 

2021年10月末時点での運用実績は以下のとおりです。

国内株式

銘柄名保有数量平均取得価額時価評価額評価損益額
損益率
2150
ケアネット
400株1,950円499,600円-280,400円
-35.94%
2170
リンクアンドモチベーション
100株1,171120,100円+3,000円
+2.56%
2503
キリンホールディングス
100株2,110円198,100円-12,900円
-6.11%
2802
味の素
100株2,930円340,600円+47,600円
+16.24%
4527
ロート製薬
100株2,949円347,500円+52,600円
+17.83%
6523
PHCホールディングス
100株3,250円279,300円-45,700円
-14.06%
6723
ルネサスエレクトロニクス
100株1,182.6円140,200円+21,940円
+18.55%
7342
ウェルスナビ
100株3,980円311,500円-86,500円
-21.73%
7552
ハピネット
100株1,531円149,900円-3,200円
-2.09%
9308
乾汽船
200株2,580円449,600円-66,400円
-12.89%

 

米国株式

銘柄名保有数量平均取得単価外貨建評価額外貨建評価損益額
外貨建損益率
ZM
ズーム ビデオ コミュニケーションズ
5株$351.74$1,373.25-$385.45
-21.92%

 

売却株式

銘柄名株数約定日平均取得単価約定金額受渡金額
損益率
7201
日産自動車
300株2021/10/21590円608.5円182,550円
+3.13%

 

現在の投資額は

  • 国内株式:3,206,360円
  • 米国株式:$1,758.7

含み損益は

  • 国内株式:-369,960円
  • 米国株式:-$385.45

となっています。

個別株は楽天証券と SBI証券 で売買をしています。

 

2021年10月のまとめと感想

2021年10月のまとめ

投資信託

ファンド名保有数量平均取得価額基準価額評価額評価損益額
損益率
楽天・全世界株式
インデックス・ファンド
162,016口12,344.40円16,217円262,741円+62,742円
+31.37%
eMAXIS Slim 全世界株式
(オール・カントリー)
159,377口15,163.23円16,530円263,450円+21,783円
+9.01%
eMAXIS Slim
米国株式(S&P500)
216,175口16,055.33円18,163円392,639円+45,563円
+13.12%

 

ETF

銘柄名保有数量平均取得単価外貨建評価額外貨建評価損益額
外貨建損益率
iシェアーズ コア
米国高配当株 ETF(HDV)
17株$96.57$1,672.46+$30.77
+1.87%

 

国内株式

銘柄名保有数量平均取得価額時価評価額評価損益額
損益率
2150
ケアネット
400株1,950円499,600円-280,400円
-35.94%
2170
リンクアンドモチベーション
100株1,171120,100円+3,000円
+2.56%
2503
キリンホールディングス
100株2,110円198,100円-12,900円
-6.11%
2802
味の素
100株2,930円340,600円+47,600円
+16.24%
4527
ロート製薬
100株2,949円347,500円+52,600円
+17.83%
6523
PHCホールディングス
100株3,250円279,300円-45,700円
-14.06%
6723
ルネサスエレクトロニクス
100株1,182.6円140,200円+21,940円
+18.55%
7342
ウェルスナビ
100株3,980円311,500円-86,500円
-21.73%
7552
ハピネット
100株1,531円149,900円-3,200円
-2.09%
9308
乾汽船
200株2,580円449,600円-66,400円
-12.89%

 

米国株式

銘柄名保有数量平均取得単価外貨建評価額外貨建評価損益額
外貨建損益率
ZM
ズーム ビデオ コミュニケーションズ
5株$351.74$1,373.25-$385.45
-21.92%
 

2021年10月の感想

資産運用を始めてから1年が経ちました。つみたてNISAから始め、今では投資信託、日本株式、米国株式、ETFと数多くの銘柄に投資してきました。
テクニカル分析とファンダメンタル分析という2つの分析手法についてはまだまだ勉強中です。難しいです。何もわからないまま買付した銘柄は含み損を抱えたものが多いです。含み益の株もありますけどね。でもトータルでは大きく含み損を抱えている状況です。
今後は分析とともに利確や損切りのタイミングも根拠を持って行えるようにしていきたいです。

 

これまでの投資運用結果

「世界を物書きで!」における「資産運用」に関するまとめ記事はこちらにまとめています。ぜひ読んでいってください。

 

▼「世界を物書きで!」における「資産運用」に関するまとめ記事

「世界を物書きで!」における「資産運用」に関するまとめ記事
2020年11月から資産運用を始めました。現在は、つみたてNISA、投信積立、上場投資信託(ETF)、そして個別株への投資をおこなっております。資産運用に関する記事をまとめた記事です。

 

投資初心者にはこの本がおすすめです。

 

※当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

モリ(@ijumori)でした。

タイトルとURLをコピーしました