Kindle日替わり・月替わりセールはこちらから

COCOA(ココア)アプリを久々に開いたら、けっこう陽性者と接触していました

cocoa日々のあれこれ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、モリ(@ijumori)です。

 

本日、久しぶりに新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA(ココア)」を開いてみたら、過去14日間に2件の陽性者との接触があったと表示されていました。

 

モリ
モリ

え?まじで?

画像のように、日付と接触していた時間が表示されています。

場所と時間は表示がないため、いつどこで陽性者と接触していたのかまではわかりません。

新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA(ココア)」は、利用者の同意を前提に、スマートフォンのブルートゥース機能を利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができるものです。

この通知が届いたからといってすぐに濃厚接触者となるわけではないようです。

2022年1月にも通知を受け取りました。

COCOA(ココア)で接触通知を受け取りました。
新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA(ココア)」で陽性者と接触した可能性があるという通知が届き、PCR検査を受けてきました。

その時は医療機関でPCR検査をしてもらいました。

なかなか医療機関と連絡が取れなくて苦労した記憶があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COCOA(ココア)からの通知

 

本日、2022年8月1日(月)の午後に COCOA(ココア)を開いてみると、「2日間に合計173分間の接触」という文字が目に飛び込んできました。

モリ
モリ

え?まじで?

「要請登録者との接触一覧」をクリックすると、7月22日と29日に接触が確認されましたとあります。

 

 

接触していた具体的な時間帯は表示されないため、いつどこで誰と接触していたのかはわかりません。

陽性者と1メートル以内15分以上の接触をしていた場合に通知が届きます。

もしこの通知が届いた場合は、アプリの画面に表示される「検査等の相談先を探す」ボタンを押すと、都道府県ごとに受診・相談センターなどの連絡先が表示され、検査の受診などの案内がなされます。

心配なときは相談してみるといいでしょう。

発熱がある場合は、発熱外来に案内される

発熱がある場合は発熱外来に案内されます。

発熱外来は基本的に予約制となっています。

感染者が増えている今は発熱外来の予約をとることが難しくなっています。

各クリニックにある検査キットの数が限られているので、すぐに予約で埋まってしまうようです。

症状が軽症の場合は自宅で自主隔離をしているのがいいのではと思います。

「軽症なら受診控えて」 新型コロナ、「第7波」で緊急声明 感染症学会など(時事通信) - Yahoo!ニュース
 日本感染症学会などは2日、東京都内で記者会見し、新型コロナウイルスの感染「第7波」が続く中、「症状が軽い場合は、検査や薬のため医療機関を受診することは避けてほしい」とする緊急声明を発表した。

とはいえ私は専門家ではないので素人の意見を鵜呑みにせずに、きちんと医療機関等に相談してみることをおすすめします。

COCOA(ココア)バージョン2.0.1でできるようになったファイルに出力して保存をしてみた

COCOA(ココア)アプリがバージョン2.0.1になり、過去14日間の接触一覧をファイルに出力し保存ができるようになりました。

 

情報を保存ボタンを押します

すると LINE やメール、Dropbox など送信先や保存先を選べる画面になります。

私はその中からファイルに保存を選び、Google Drive に保存することにしました。

 

 

 

jsonファイルで保存されました。

このファイルをどのように開くのかは各自で調べてください。

通知があった場合の対応について Q&A

通知があったときにはどのようにすればいいのか、公式HP より引用します。

陽性者との接触の可能性が確認されたとの通知を受けたら、何をすればいいですか。

アプリの画面に表示される「検査等の相談先を探す」ボタンを押すと、都道府県ごとに受診・相談センターなどの連絡先が表示され、検査の受診などをご案内します。

陽性者との接触の可能性が確認されたとの通知を受けたら、誰でも無料で検査を受けることができますか。

接触確認アプリで陽性者との接触の可能性について通知を受け取った方が、受診・相談センター等にご相談の上で検査を実施することとなった場合には、ご利用者ご本人の検査に係る費用負担なしに検査を実施することができます。(医療機関を受診されて検査を受けることになった場合については、当該医療機関における初診料等が必要になる場合もあります。)ただし、個別の状況をお伺いした上で、医師や帰国者・接触者相談センター等で検査が不要と判断されることもあります。

陽性者との接触があったとの通知がありました。自宅待機しなければならないのですか。

接触確認アプリで陽性者との接触の可能性について通知を受け取った方は、症状がある場合、過去2週間以内に身近に接した方に感染者や症状のある方がいらっしゃる場合、またこれらの心当たりがなくても帰国者・接触者外来等への受診を希望する場合は、アプリの案内に従って、最寄りの相談先に速やかに診療・検査医療機関等の受診を御相談ください。なお、その間は、自宅で待機するなど他者との接触を控えて下さい。いずれにも当てはまらない方は、普段通りの生活をしていただいて差し支えありませんが、体調に変化があった場合には速やかに接触確認アプリに表示される各自治体の連絡先にご相談ください。
検査等の相談後は、保健所や医療機関等で自宅待機等の指示に従うよう、お願い致します。

引用:接触確認アプリ利用者向けQ&A|厚生労働省

 

陽性者との接触があったとの通知があった場合と自分が陽性となった場合

通知を受け取ったあとはとても心配になると思います。

諸症状がでた場合は速やかに医療機関に相談するとよいでしょう。

また、自身がコロナ陽性者になった場合は、周囲の人のためにもCOCOA(ココア)アプリで陽性登録をするようにしましょう。

自身が陽性登録をすると、陽性者と1メートル以内15分以上の接触をしていた人に通知が届きます。

接触をしていた人に注意喚起を促すためにも陽性登録はしたほうがいいと思いますね。

最後に

2022年8月1日現在、第7波が襲来しています。

今後のことはわかりませんが、感染に気をつけることはこれまで通り変わらずにおこなうようにしていきましょう。

それと、COCOA(ココア)アプリは今でもバージョンアップがなされており、接触通知や保存機能が搭載されているので、積極的に使用していきましょう。

もはや誰もがコロナに罹ると思えるような状況です。

一日でも早い収束を願います。

そしてコロナで苦しんでいる人の早い回復をお祈り申し上げます。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

モリ(@ijumori)でした。

タイトルとURLをコピーしました