Kindle日替わり・月替わりセールはこちらから

COCOA(ココア)で接触通知を受け取りました。

日々のあれこれ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、モリ(@ijumori)です。

 

昨晩スマホに一通の通知が届きました。それは新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA(ココア)」で陽性者と接触した可能性があるという通知でした。

COCOAからの通知があることは知っていましたが、不具合等がまだ続いており正常に機能しているとは知りませんでした。それと同時に自分に通知が届いたことに驚きました。

上の画像は実際に届いた通知のはめ込み画像です。

「陽性者との接触確認 1件」とあります。

モリ
モリ

やばみ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

COCOAからの通知

下のボタン「陽性者との接触一覧」を押すと以下のようになります。

昨日(1月25日)届いた通知によると、1月20日にコロナ陽性者と接触をしていたとのことです。陽性者と1メートル以内に15分以上接触をするとCOCOAアプリから通知が来るようなので、近くにいた人が昨日あたり陽性判定されたということなのでしょうか。

ともかく「検査等の相談先を探す」ボタンを押してみました。というのも私自身、一昨日くらいから体調不良となっており感染したのではないかと不安になったからでした。

発熱外来の予約が取れない

「検査等の相談先を探す」ボタンを押してみると次のような画面となります。

ここから都道府県ごとに相談できる医療機関一覧を見ることができます。近所のクリニックに電話し状況を伝えると、発熱外来は明日まで予約がいっぱいですという回答。別のクリニックは次の予約は月曜日です、と。これは困った。どこにかけても予約が取れません。ちょうど今日が水曜日なので休診のところも多く、全く予約が取れません。これは困った。

医療が逼迫している状況が見てうかがえます。私も大した症状がないのに診てもらおうとしているのが医療逼迫状況をさらに加速させています。

初のPCR検査

明日以降の診察にしようかと諦めていたところ、運良く1枠だけ予約の空いているクリニックと繋がりました。さっそく予約を取り、診察してもらえました。

問診と鼻の奥に棒を突っ込まれるPCR検査をおこないました。私はこれまでよくインフルエンザに罹っていてインフルの検査で鼻の奥をグリグリされることには慣れていたので検査自体は大したことはありませんでした。

しかし検査結果はなんと3、4日後とのこと。検査件数が多くてそれくらいかかるようです。しかも日曜日には連絡ができないので、遅いと来週の月曜日になるかもしれないと。

そして会社に連絡をしまして、結果が判明するまでは自宅待機ということになりました。明日以降は在宅勤務です。

クリニックでは喉の炎症を抑える薬と万が一熱が上がったときのための解熱剤が処方されました。感覚ですが、この感じはたぶん陽性です。症状がひどくならないことを願います。

 

1/28 追記:陰性の連絡がありました

明日は我が身

私はコロナに罹らないと高をくくっていましたが、ここまでくると誰もがコロナに罹るんじゃないかと思えるような状況です。一日でも早い収束を願います。そしてコロナで苦しんでいる人の早い回復をお祈り申し上げます。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

モリ(@ijumori)でした。

タイトルとURLをコピーしました