Kindle日替わり・月替わりセールはこちらから

2021年は金融資産が210万円増えました

資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、モリ(@ijumori)です。

 

本格的に投資を始めてから1年以上経過しました。

2021年1月1日から12月31日までの金融資産の収益を計算してみると、210万円増えていたことがわかりました。

モリ
モリ

すごい。。。

正直なところ1年でこれほど増えるとは思っていなかったので、収支計算を終えたときはびっくりしました。投資を始めた以外はこれまでと同じような暮らしを続けてきました。それでも積立投資や株式投資を始める前よりも資産が貯まっていきます。今までなんでお金が貯まっていかなかったんだろう。。。

老後2000万円問題やつみたてNISAの啓蒙などから危機感を感じ、行動を始めた結果が今につながっているのだと思います。タラレバですがあと10年早く始めていればと少し後悔しています。タイムイズマネーとは言い得て妙です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年 資産の推移

2021年の資産推移をグラフにしてみました。

2021年1月1日を起点に12月31日までの月末資産額の増加グラフです。

1年間で210万円増加しました。

積立投資や株式投資の含み損益込みですが、まあまあいい数字ではないでしょうか。

むしろ今まで何にお金を使っていたのかと思うほど貯金がありませんでした。投資を始めるようになってから、積立分も含めてですが資産が増えていくのが楽しいです。

 

2022年はもっと増やしたい

2022年は2021年よりも増加額を増やしたいです。1年間で300万円増えたらうれしいかな。欲張りすぎかな?

2022年の株式市場は冷え込むと予想されていますが、つみたてNISAと毎月の積立投信は続けていく予定です。つみたてNISAは毎月33,333円、積立投信は月により金額が変動しますが毎月積み立てをおこないます。あわせて個別株もちょこちょこと売買できたらと思います。

2021年と同じ生活を送り株式市場の暴落がなければ、2022年も200万円以上は金融資産が増えると思われるので、最低でも200万円、目標額は300万円ということで資産形成をおこなっていきたいと思います。

 

最後に

2022年も1週間が経過しようとしています。

今年の抱負的な具体的な目標は次回書くとして、とりあえず2022年もゆるりと資産形成に勤しみます。

資産の最大化を目指してがんばります。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

モリ(@ijumori)でした。

タイトルとURLをコピーしました