BenQ製品のモニターをしたい人は今すぐ応募しよう!【毎月15日締め切り】

商品・サービス紹介

いじゅ~もり(@ijumori)です。

 

BenQをご存じでしょうか。

BenQとは台湾を拠点とする電気製品メーカーおよびそのブランド名です。

主な製品として、液晶ディスプレイやプロジェクター、スピーカーなどがあります。

BenQにはこういった製品をお試し利用ができる「BenQ製品体験モニタープログラム」が設けられています。

そしてこの応募期限は毎月15日にです。

いますぐに応募しましょう。

ちなみにですが、私は2ヶ月連続でモニターに当選しています。

あまり知られていないこのモニター企画。

応募方法などをこのあと詳しく説明していきますね。

読んだらすぐにでも応募することをおすすめします。

では、いってみよー!

 

BenQ製品体験モニタープログラムとは

Photo by BenQ製品体験モニタープログラム

BenQ製品体験モニタープログラムとは、BenQ製品をお試し利用ができるモニター企画です。

BenQって聞いたこと無いよ!っていう人も多いかもしれません。

まだ認知度はそれほど高くないかもしれませんが、私自身、このモニター企画に2回当選して2種類のディスプレイをお試し利用しましたが、国産や海外の有名なメーカーのディスプレイと比較しても遜色はありません。

そんなBenQ製品のお試し利用ができるお得な企画が「BenQ製品体験モニタープログラム」というものなのです。

 

BenQ製品体験モニタープログラムのモニタースケジュール

このモニター企画への応募期間等は以下の通りとなっています。

 

【モニタースケジュール】

  • 応募受付    毎月15日まで
  • 当選連絡    毎月20日前後 ※当選者のみ
  • 送付先入力   毎月25日まで
  • 製品発送    毎月26日~月末
  • モニター期間  製品到着日~翌月末事務局必着

 

モニター企画への応募期限は毎月15日です。

当選すると当選メールが届きます。しかし届いた時点ではまだモニター決定ではありません。

このメールにあるURLからウェブ上で誓約書のようなページにていろんな誓約事項に同意することで、晴れてモニター決定となります。

その後月末にかけて配送され、翌月の月末まで利用することが可能になります。

返送は月末に事務局へ必着なので、地域によりますが、月末最終日の2~3日前には返送するようスケジュールを組む必要があります。

約1ヶ月のお試し利用ということで、気に入れば購入して利用していくことも可能ですし、あまり好みでなければ他の製品に応募して、モニターをしてみることのもいいのではないでしょうか。

私は2種類のディスプレイを試してみましたが、それぞれコンセプトがあり、使用感がまったく違うことを体感しました。

自分の利用用途にあった製品なのかどうか、購入前に試せる点もモニター企画のいいところですね。

 

BenQ製品体験モニタープログラムへの応募方法

まずはBenQアンバサダープログラムへ登録

では、BenQ製品体験モニタープログラムへはどのように応募すればいいのか説明していきます。

まずは「BenQアンバサダープログラム」へ登録をします。

アンバサダー登録ページはこちらです。

 

BenQアンバサダー

 

このページの右上の「アンバサダー登録」をクリックします。

開いたページを下の方へ行くと次のようなソーシャルメディアアカウントのボタンが並んでいるところが出てきます。

 

 

各種SNSのアカウントのうち、どれか1つと紐づけを行います。

モニター当選後にはツイッターかインスタグラム、もしくはブログへ画像や感想の投稿をする必要があるので、普段よく利用しているSNSと連携させたほうが後々便利になります。

ちなみに私はツイッターと連携させています。

そしてこんな感じで投稿しました。

 

 

各種SNSもしくはメールで連携させたあとはその下にある項目を埋めていきます。

 

 

登録する内容は以下のとおりです。

  • ブログを持っている人はブログ名
  • 年代
  • 性別
  • 住まいの都道府県
  • 職業
  • 職種
  • BenQ製品を持っているか
  • 持っているBenQ製品は何か
  • 興味のあるBenQ製品は何か
  • 意気込み
  • メルマガを希望するか

以上です。

氏名や住所などの個人情報に関してはこの段階では必要ありません。

モニター当選後に氏名や住所などの登録をおこないます。

 

 

各項目が埋まったら「同意する」にチェックをし、確認をクリックするとBenQアンバサダーへの登録完了となります。

 

BenQ製品体験モニタープログラムへの応募方法

次は応募方法です。

 

 

アンバサダー登録ページの右上にある「モニター募集中!」をクリックします。

SNSのボタンが並んでいるあたりまで飛ばして進みましょう。

ログインした状態であれば先へ進みます。

ログアウトされている場合は再度ログインしてください。

先ほど登録したSNSもしくはメールをクリックして認証することでログインができます。

 

 

モニター当選後にはツイッター、インスタグラムもしくはブログで感想などの情報発信をします。

ツイッターとインスタグラムは5投稿、ブログは1記事投稿する必要があります。

何に投稿するのかを選びましょう。

全部選択することも可能ですし、どれか1つにすることも可能です。

ブログを書いている人はレビュー記事を書くチャンスなので、ぜひブログも選んでみてください。

ブログを選んだ場合はブログ名とURLの記入も忘れずに。

その次は年代を選択します。

 

 

そしてモニターしたい製品を1つ選びます。

モニターできる製品は月によって変わります。

この記事を執筆している時点でのモニター製品は上記の画像の製品です。

1人何度でも応募できるということなので、全部に応募してみるのもいいかもしれませんね。

また、どの製品も当選人数は5~10名のようです。

私は2ヶ月連続で当選しているので、当選確率はけっこう高いのかもしれません。

2月はアイケアディスプレイ、3月はカラーマネジメントディスプレイが当選しました。

4月分はデザイナーディスプレイに応募しています。当たれ!

 

 

意気込みを書く欄があります。

記入は必須ではありませんが、どんな場面で利用するのかを想定して記入しましょう。

私の場合は100文字程度の記入で当選しています。

なので何百文字と意気込みを書かなくても大丈夫だと思いますが、どのような利用を想定しているのか書いたほうが当選する確率は高くなる気がします。あくまで個人的な感想です。

 

 

最後に「同意する」にチェックし、「確認」をクリックします。

これで応募完了となります。

他の製品にも応募する場合はこれを繰り返します。

当選した場合は毎月20日前後に当選メールが届きます。

メールが届かなかった場合は当選しなかったということです。

毎月応募するチャンスがあるので、気になる製品がある場合はめげずに何度も応募しましょう。

 

最後に

私はこれまで2製品を試してきましたが、普段使っているディスプレイよりもBenQのディスプレイのほうが見やすくかつ目が疲れにくくていいなと感じてます。

また、モニター期間はデュアルディスプレイで作業ができるので、この快適さを体験してしまったらディスプレイ1つでは作業効率が下がる気がしています。

そのため、いまモニターしているディスプレイを3月末に返却したあと、1台購入しようかなと考えています。

同じスペックであればBenQ製品はコスパがとてもよろしいので、BenQのディスプレイ買っちゃおうかなと思っています。

そんな気にさせてくれる「BenQ製品体験モニタープログラム」についてご紹介しました。

気になる人はぜひ応募してみてくださいね。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

いじゅ~もり(@ijumori)でした。