Kindle日替わり・月替わりセールはこちらから

【資産管理アプリ】おかねのコンパスとマネーフォワードME の比較

資産運用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

↓良かったら応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

こんにちは、モリ(@ijumori)です。

 

こちらの記事でも書いた通り、マネーフォワードME の無料会員サービスの改定がおこなわれます。

え?マネーフォワードME が改悪?
私は毎月の家計簿をマネーフォワードME を利用して管理しています。 独身アラフォー男性の家計簿大公開!ミニマルな生活へ近付けたか?【2022年9月】 独身アラフォー男性の生活費は142,306円でした【2022年9月】 ...

 

ツイッターでもかなり失望の声がつぶやかれています。

そしてマネーフォワードME に代わるサービス・アプリ探しもおこなわれているようです。

マネーフォワードME に代わるサービス・アプリとしておかねのコンパス が人気のようです。

そこで今回は、マネーフォワードME とおかねのコンパス を比較してみようと思います。

モリ
モリ

おかねのコンパスとは。
マネーフォワードから乗り換えたほうがいいのかな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マネーフォワードME 無料会員サービスの改定の中身は?

マネーフォワードME の無料会員の金融関連サービスの連携上限数が変更となります。

金融関連サービス
 連携上限数
変更前変更後
無料会員10件まで4件まで
プレミアム会員無制限

無料会員はサービス連携数がこれまでの10件から4件に変更となります。

変更の主な理由は

  • データ量増加に伴う保守・運用コストの増加
  • API連携にかかるコストの増加

が挙げられています。

コスト増により無料会員のサービス見直しとなりました。

おかねのコンパスとは

マネーフォワードME の無料会員サービス改定に伴い、別のサービス探しが始まっています。

そこで大きく注目されているサービスがおかねのコンパス です。

おかねのコンパスは、登録した銀行口座・証券会社・クレジットカード・電子マネー・ポイントなどの残高や入出金の状況が自動的にまとめて一元管理することができます。

また、入出金情報を使って自動的に家計簿を作成することができます。

無料で利用ができ、連携する金融機関は無制限に登録が可能です。

 

\おかねのコンパスを無料で使ってみる/
簡単登録!利用料無料!

おかねのコンパス

機能・特徴の比較

マネーフォワードME 無料会員版とおかねのコンパス の機能と特徴を比較します。

 マネーフォワードME
無料会員
おかねのコンパス
利用料金無料無料
対応端末PC、タブレット、スマホタブレット、スマホ
連携上限数4件無制限
金融関連サービス数2,5692,600以上
データの一括更新不可可能
手入力可能不可
家計簿機能ありあり
レシート撮影機能可能不可
ファイル出力不可不可
保存期間1年間無制限

 

利用料金

マネーフォワードME 無料会員版とおかねのコンパスは無料で利用ができます。

ちなみにマネーフォワードME プレミアム会員の料金は、Web版で月額500円もしくは年額5,300円となっています。iOS・Androidアプリを通じてプレミアムサービスに登録する場合は、アプリ内に表示されている金額になります。

 

対応端末

マネーフォワードME はクラウド型なので、PC・タブレット・スマホアプリで利用ができます。

一方でおかねのコンパスはタブレット・スマホアプリのみの利用となります。

 

連携上限数

マネーフォワードME 無料会員版は2022年12月7日から連携上限数が4件となります。

一方でおかねのコンパスは無制限で登録が可能です。

 

金融関連サービス数

マネーフォワードME は2,569のサービスと連携ができます。

一方でおかねのコンパスは2,600以上のサービスと連携ができます。

 

データの一括更新

マネーフォワードME 無料会員版はデータの一括更新ができません。

一方でおかねのコンパスはデータの一括更新ができます。

ちなみにマネーフォワードME プレミアム会員になればデータの一括更新が可能になります。

 

手入力

マネーフォワードME は手入力で現金の管理ができます。

一方でおかねのコンパスでは手入力ができないので現金の管理ができません。

 

家計簿機能

マネーフォワードME とおかねのコンパスの両方とも家計簿機能が利用できます。

どちらも連携口座から取得されたデータから自動で家計簿が作成されます。

 

レシート撮影機能

マネーフォワードMEはレシート撮影機能があります。撮影データから自動で読み取り反映されます。

一方でおかねのコンパスにはレシート撮影機能はありません。

 

ファイル出力

マネーフォワードME 無料会員版とおかねのコンパスはファイルの出力ができません。

ちなみにマネーフォワードME プレミアム会員ではcsvファイル、Excelファイルでの出力が可能になります。

 

保存期間

マネーフォワードME 無料会員版はデータを1年間見ることができます。

一方でおかねのコンパスは無制限で見ることができます。

ちなみにマネーフォワードME プレミアム会員は1年以上前のデータも見ることができます。

 

どっちがいいの?

マネーフォワードME 無料会員版とおかねのコンパス を比較してきましたが、結局どちらがいいの?という話になりますよね。

これは利用目的や条件によるとしか言えません。

  • 連携サービス数が4件以下:マネーフォワードME 無料会員版
  • 現金をまったく使わないキャッシュレス派:おかねのコンパス
  • 課金してでも便利に使いたい:マネーフォワードME プレミアム会員

 

マネーフォワードME もおかねのコンパスもどちらも良いサービスです。

まだ利用していない場合は、一度利用してみて自分に合うサービスを見つけてみるのがいいのではないでしょうか。

 

\おかねのコンパスを無料で使ってみる/
簡単登録!利用料無料!

おかねのコンパス

 

\マネーフォワードME を無料で使ってみる/
簡単登録!利用料無料!プレミアム会員最強!

マネーフォワードME

これまでの「資産運用」に関するまとめ記事はこちらから

「世界を物書きで!」における「資産運用」に関するまとめ記事はこちらにまとめています。ぜひ読んでいってください。

 

▼「世界を物書きで!」における「資産運用」に関するまとめ記事

世界を物書きで!における「資産運用」に関するまとめ記事
2020年11月から資産運用を始めました。現在は、つみたてNISA、投信積立、上場投資信託(ETF)、そして個別株への投資をおこなっております。資産運用に関する記事をまとめた記事です。

 

投資初心者にはこの本がおすすめです。

 

※当ブログでは、具体的な銘柄や投資信託について言及することがありますが、売買の推奨等を目的としたものではありません。最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします。

 

↓良かったら応援クリックをお願いします!

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

モリ(@ijumori)でした。

タイトルとURLをコピーしました