スタディサプリ│1つのアカウントを2人で利用できるか

スタディサプリ 学び

いじゅ~もり(@ijumori)です。

 

うちには子どもが2人いるんだけど、2人分のアカウントつくらないといけないかしら

 

スタディサプリは月額980円(税抜)で小学4年から高校3年までの学習範囲を学ぶことができるオンライン学習サービスです。

現在小学6年生だとしても、中学高校の学習内容を先取り学習することができます。

現在高校生だとしても、小学校の算数からやり直すことだって可能です。

そうなると、たとえば現在高校生と小学生の子どもがいる家庭では1つのアカウントを使い回せないかと考えることもあるかと思います。

子どもが2人以上の家庭では1つのアカウントを使い回すことができるのでしょうか。

結論からいうと、1つのアカウントを使い回すことは可能です。

でもそれはやめたほうがいい。

アカウントを使い回すのをやめたほうがいいと考える理由は3つあります。

  1. モラルの問題
  2. 学習記録がきちんと管理できない
  3. サービスの値上げや運営継続が困難になる

 

スタディサプリのウェブサイトに、スタディサプリは「なぜ、これだけのサービスを、月額980円(税抜)で提供するのでしょうか?」という問いに対する答えがこう書いてありました。

スタディサプリは、

「経済的、地域的な理由から生まれる教育の格差をなくし、誰もが一流の教育を受けられるようにしたい。」

そんな想いから、2013年に受験サプリとして誕生しました。

だから、「料金は可能な限り抑えつつ、提供する授業は最高のものを提供する。」

そんな想いで運営されています。

そしてその想いが本気だからこそ、全国トップクラスの先生を集め、塾だと1科目で月額1万円以上するような授業を全教科・全科目すべて見放題にしています。

学習習慣や考える力を身につけたい小学生や、ニガテを克服したい中学生から大学受験を目指す高校生まで学びたいという想いさえあれば、いつでもどこでも授業を何度でもうけられるよう豊富な授業を揃えています。

塾に通いたいけどお金が厳しいと諦めている人。

塾に通っているけど、全教科は厳しいと諦めている人。

学びたいという気持ちがあるのに学べない人。

そんな人の為に生まれたサービスこそが、スタディサプリです。

スタディサプリ│アカウントの使い回しを辞めたほうがいい3つの理由

スタディサプリは月額980円(税抜)で小学4年から高校3年までの学習範囲を学ぶことができるオンライン学習サービスです。

そのため、たとえば現在高校生と小学生の子どもがいる家庭では1つのアカウントを使い回せないかと考えることもあるかと思います。

ですがアカウントを使い回すのを辞めたほうがいいと考えます。

その理由は3つあります。

  1. モラルの問題
  2. 学習記録がきちんと管理できない
  3. サービスの値上げや運営継続が困難になる

それぞれ詳しくお話します。

 

スタディサプリ│モラルの問題

1つ目の理由として、モラルの問題を取り上げます。

スタディサプリは月額980円(税抜)で小学4年から高校3年までの学習範囲を学ぶことができるオンライン学習サービスです。

そのため、たとえば現在高校生と小学生の子どもがいる家庭では1つのアカウントを使い回せないかと考えることもあるかと思います。

ですが辞めたほうがいいと思います。

それはモラルに反するからです。

 

モラルって何?使えるんだからそれでいいじゃん

という考えの人もいると思います。そういう人はしょうがないですね。

スタディサプリがそういう仕様なのでしょうがないです。

ですが、わたしはスタディサプリがいいサービスだと感じているので、せっかく利用するのであれば、利用する人数分の費用はきちんと支払うべきだと考えています。

それがわたしの考えるモラルです。

 

スタディサプリ│学習記録がきちんと管理できない

2つ目の理由としては、「学習記録がきちんと管理できない」ということです。

スタディサプリでは学習計画をたてることができます。

その学習計画に沿って学習を進めていきます。

学習をすると学習した時間や範囲、得意不得意などの学習記録が残ります。

2人以上で利用をすると、いつ誰がどこを学習したのかごちゃごちゃになってしまい、振り返りをすることが困難になります。

例えば高校生と小学生の子ども2人で利用した場合では、学習する範囲がほぼ異なるので学習記録の振り返りは可能かもしれません。

ですが学力によっては高校生であっても小中学生の学習範囲を振り返る必要があったり、小学生でも先取り学習をすることだってあると思います。

そうなるとはたしてどこまで学習したのか、どこが得意でどこが苦手なのか把握することが困難になってくるでしょう。

そうなるとスタディサプリの機能がうまく活用できなくなります。

これは非常にもったいないです。

2人以上で利用する場合は、それぞれ利用登録をしましょう。

 

スタディサプリ│サービスの値上げや運営継続が困難になる

3つ目の理由としては、「サービスの値上げや運営継続が困難になる」ということです。

食べ放題のお店を例として取り上げます。

食べ放題なので自分の食べたいものをいくらでも食べることができます。

ですがいくら食べ放題だからといって、たくさん取ってきて食べきれずに大量に残してしまうのは良くないですよね。

食べ残しは廃棄されます。もし取らないでいれば他のお客さんが取って食べていたかもしれません。

お店としては料理の補充が必要になってきますし、廃棄した分を考えるとコスト増となります。

こういったことが続くと、値上げが必要になってくるかもしれませんし、コストを抑えようと質を下げざるを得なくなるかもしれませんし、もしくは継続できなくなってくるかもしれません。

せっかくのいいサービスもそうしたことで続けられなくなってしまう可能性があるのです。

 

スタディサプリは、

「経済的、地域的な理由から生まれる教育の格差をなくし、誰もが一流の教育を受けられるようにしたい。」

という思いから生まれたサービスです。

これからも1人でも多くの人にスタディサプリを使ってもらうためにも、1ユーザー1アカウントの登録をしましょう。

 

最後に

スタディサプリは月額980円(税抜)で小学4年から高校3年までの学習範囲を学ぶことができるオンライン学習サービスです。

学習塾や他のオンライン学習と比較しても非常にコスパに優れたサービスです。

スタディサプリの現在のサービス内容やクオリティを維持・向上させるためにも、利用登録は利用者ごとにおこないましょうね。

1ユーザー1アカウント登録しましょうね

▼関連記事

【画像つき】スタディサプリの登録方法をわかりやすく解説します

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

いじゅ~もり(@ijumori)でした。

今なら2,000円キャッシュバックキャンペーン中
2017/12/5 23:12

1.圧倒的低価格、月額980円(税抜)!塾よりも、年間で約24万円お得!
2.自宅のパソコン・タブレットが塾になる!
3.月額たったの980円でプロ講師のわかりやすい講義動画で苦手克服から学習習慣の定着ができる
4.今なら2週間無料でお試し可能
5.5教科18科目1万本以上の講義動画はいつでもどこでも見放題
6.ドリルの正答率で、ニガテなポイントを見える化。
7.お子さまの学習記録を、保護者にお知らせする機能も充実!