polcaがおもしろい。個人を支援するってこういうことか。 #polca の始め方を教えるよ!

シェアする

みなさん、こんにちは。

ijumori(@ijumori)です。

 

話題のpolcaを始めてみました。

最近、個人向けの資金調達サービスがたくさん出てきていますが、どちらかと言うと批判的にとらえていました。

というのもなんだか胡散臭く、怪しい投機的なサービスに思えたからです。

ではなぜpolcaを始めたのか。

スポンサーリンク

polcaを始めた理由

怪しく思っていた最近のサービス。

ではなぜpolcaを始めようと思ったのかというと、正直なところ、何となくという理由です。

本当にこれと言った明確な理由はありません。

どんなものかやってみようという好奇心から始めてみました。

始めてみた感想は、「ぜんぜん怪しくないし、楽しい!」です。

クラウドファンディングよりも心理的距離が近い

資金調達の手段として日本でもクラウドファンディングは知られるようになってきました。

しかし確実に資金を集めるにはどうしてもプロダクトありき、または、ソーシャルなプロジェクトでないと難しい側面がありました。

しかし今回のpolcaはそういった側面を抜きにして、個人を純粋に応援できる、そんなサービスだと感じます。

その人個人を応援できる、クラウドファンディングよりももっとハードルの下がった参入しやすいサービスです。

フレンドファンディングとはとても言い得て妙ですね。

クラウドファンディングと比べると、プロジェクトを開始するのも資金を提供して応援するのもどちらもとても簡単にできます。

心理的にずっと楽です。

polcaの目指す世界は優しい

polcaを作った家入さんがツイッターでこう言っています。

個人と個人で成り立つ小さなコミュニティ。

コミュニティとともにお金が流通する優しい世界

家入さんらしいですね。

Valuのときはこの優しさというものを感じることはありませんでしたが、なんでしょうか、うまく言葉にはできませんが、polcaは個人の優しさで成り立つ、半分は優しさでできているあの商品のようなものを感じました。

だから始めてみようと思ったのかもしれません。

polcaの始め方

アプリのダウンロード

まずはアプリをダウンロードしましょう。

polca

polca
開発元:CAMPFIRE, Inc.
無料
posted with アプリーチ

企画を考える

次は企画を考えます。

必要なのはタイトルと写真だけです。

やりたいことのイメージが見ている人にも伝わるので、写真はあったほうがいいです。

支援してもらう金額は300円~と小額から設定が可能です。

クラウドファンディングでもリターンはつきものですが、polcaでもおかえしを設定します。

感謝のメッセージというのが多いようですね。

企画ができたら、さあ、募ろう!

実際に企画を作ってpolcaで支援を募ろう

企画ができたら実際にpolcaで企画を作って支援を募ってみましょう。

まずはアプリの右下にあるプラスボタンをタップすると、タイトルの入力と写真を選べる画面になります。

タイトルはより具体的に、写真は企画をイメージできるものを選ぶのが良いでしょう。

一度企画を作るとあとから修正ができないので、ご注意を。

次は目標金額を入力します。

お返し、お礼メッセージを入力します。

保存してシェアをタップすると企画は完成です。

ツイッターをタップすればツイッターで広く拡散できます。

一度保存するとあとから編集できなくなるので、タイトルや写真選びは慎重に。

支援をしてみよう

企画を立ち上げ支援を募るだけではなく、自ら支援する側にもなってみよう。

polcaでどんな企画が立ち上がっているのかを探すのは実は難しいのです。

ツイッターでシェアされているものだとハッシュタグがついているのでそれを追っていけばいいのですが、そうでない場合は企画を探すのは不可能に近い。

そのため、今のところできるのはツイッターで #polca で検索をして、支援したくなるような企画を探すしかありません。

そしてクレジットカードを登録するだけですぐに支援ができます。

しかしここに小さな落とし穴があります。

ほとんどの人には関係ないかもしれませんが、クレジットカードはVISAかMasterCardでないと登録ができません。

ぼくはJCBしか持っていませんでした。

もしもどちらも持っていないという場合はこの際に新しいのをつくってしまいましょう。

楽天をよく使う方は楽天カード icon-external-link を、Yahooをよく使う方はYJカード icon-external-link を、イオンをよく使う方はイオンカード icon-external-link を。

いずれもVISAかMasterCardを選択するのを忘れずに。

いまのところJCBカードは使えません。

ぼくも企画を立ち上げました

ぼくも企画を立ち上げています。

まちづくりに関する情報をもっと発信していきたいので、インプットのための書籍購入代をpolcaで募っています。

ぜひ、よろしくお願いします。

まとめ

多くの方が今年は面白いサービスがたくさん出てきてワクワクすると言っていた意味がやっとわかりました。

もっとわくわくしたいぜ!

ということで、ぼくの企画もよろしくお願いします。

スポンサーリンク