「生活の質を飛躍的に向上させる10個の習慣(lifehacker)」より1つ取り入れてみる

シェアする

みなさん、こんにちは。

ブロガーのijumori(@ijumori)です。

lifehackerの記事「生活の質を飛躍的に向上させる10個の習慣」の中の1つでも

取り入れて生活の質の向上に努めようと思います。ちなみにここに10個抜粋してみます。

1. 方法論にこだわりすぎない

2. 自分にぴったり合う洋服に投資する

3. 瞑想する

4. 立ち作業デスクを購入する

5. 少しのあいだ電子機器をシャットダウンする

6. 早起きする

7. 読書する

8. 人生で少なくとも1回は違う街に住む

9. 書く

10. 自分をさらけ出すことを恐れない

生活の質を飛躍的に向上させる10個の習慣 http://www.lifehacker.jp/2016/08/160804radically_improve_your.html より

以上10個になります。記事の中に解説がありますので、詳しく知りたい方はライフハッカーのページヘGO!

個人的に気になってやってみたいのは「3.瞑想」です。独自にやってみたりしたこともあるんですが、やってみてもこれでいいのかなってよくわからなくて効果も感じなかったので続かなかったんです。改めて挑戦してみようと思います。

そもそも瞑想とは何なんでしょうか。ウィキによると

瞑想(めいそう、英:Meditation)とは、心を静めて神に祈ったり、何かに心を集中させること、心を静めて無心になること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすことである。

前に書いたマインドフルネスに通ずるものでしょうかね。ウィキにある「心を静めて無心になる」というのが難しいんです。「無心」の状態。雑念が混じって「無心」でいられない。座禅を組んでいたとしたらすぐにお坊さんに喝を入れられるでしょう。それだけ無心になれないです。無心になるって難しくないですか?どうすればいいんだろう。

「瞑想の仕方」で調べてみました。その中でよさ気な方法があったので紹介します。


  • 背筋を伸ばして座る

頭を引っ張られているような感じで猫背にならず背を伸ばしたまま座る

  • 呼吸は鼻から吸って鼻から出す

まず息を吐ききると自然に鼻に息が入ってくる。これを何度か繰り返すと自然に呼吸ができるようになる。

  • 呼吸を観察する
  • 呼吸を徐々にゆっくりにする
  • 自分の内面で起こっているすべてのことに意識を向ける
  • 毎日約15分間行う

「自分の内面に意識を向ける」ことで頭のなかの雑念がなくなっていくのですね。これはパラダイムシフトが起こりました。心の内に意識を向ける。これはマインドフルネスでも同じでしたね。よーし、寝る前にやってみようと思います。

関連記事:断捨離の効果まとめ。断捨離でシンプルな生活を見なおそう。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています

■ 【初心者向け】エックスサーバーへ移転ができたので、やったことをまとめてみる【完全版】

■ ニートやフリーターは急げ!無料でプログラミングを学習できて就職のお世話までしてくれるサービスがあるぞ!

■ 映画「君の名は。」の音楽制作を担当した「深澤恵梨香(Fukasawa Erika)」についてまとめてみた

■ ブログランキング にほんブログ村

スポンサーリンク